FC2ブログ
topimage

2019-08

ミス・リプリー 視聴終了しました - 2011.10.09 Sun

ミス・リプリー

MBC月火ドラマ『ミス・リプリー』미스 리플리
初放送:2011年5月30日午後9時55分
放送時間:月、火曜午後9時55分
演出:チェ・イソプ、チェ・ウォンソク
脚本:キム・ソニョン
登場人物:キム・スンウ、イ・ダヘ、パク・ユチョン、カン・ヘジョン


途中まで(笑)嵌っていたこのドラマ。
成均館でユチョンくんに目覚め、
この作品ですっかりファンになりました~。笑

(以下、ネタバレたくさんあります。)






後半にきて
ミリの嘘がばれ始めるあたりから
なんとなく盛り上がりに欠けて
バタバタとそのまま終わっちゃったなぁという印象。汗笑
個人的にはミリがミョンフンとユヒョンを手玉にとり、
嘘を重ねまくっているあたりや、
修羅場の緊張感が一番面白かったです。

それにしても、このドラマ
共感できない人物だらけでした。
まず、ミリ。

ミス・リプリー チャン・ミリ イ・ダヘ

ウソをつき続けてきた
元凶が会長(ユヒョンアボジ)ひとりのせいになってしまうような
雰囲気が後半プンプン漂ってきてたけど、
それって何だか問題がすり替わっているような気がして。。

生まれ育った環境がどうあれ、
重ねてきたモノは、全部本人の責任だと思うので
共感も同情も全くできませんでした。
彼女の性格がもっと温和でひたむきだったら違ったかもしれないけど。
とにかく、最後まで好きになれなかったヒロインでした。

それにしても、このウィッグはインパクト大だね。
わたくしが女優だったら、かぶるの嫌だなー。^m^

イ・ダヘ ミス・リプリー

そして、このドレスもすごい。
何話だか忘れたけど、ミョンフンがプレゼントするドレスなんですけど、
ちょっとこのセンスってどうなんだろ。。
下心見え見えというか。。汗笑

イ・ダヘ

後半は、この人のびっくり顔が多くてね。。
イ・ダヘさんって美肌だし美脚だしスタイル抜群なんだけど
あまりお顔は好きな女優さんじゃないかなぁって
再確認しちゃった次第です。ミアネヨ~

イ・ダヘ

ミリもめちゃくちゃなんだけど、
その他の人物もえっ?っていうような部分が結構あったかも。
あんなに悪かった平山も
最終回になってあっさりいい人になっちゃうし。
さんざんいじめてた継母も
真実がわかってから変わり身が早いというか。。
ミョンフンはただのいい人で終わっちゃったし。
ヒジュも結局さんざんな目に遭った原因がミリだと知りながら
友達やめないどころか、もっと仲良くなっちゃうしね。
卒業証書偽造に使われて、自分のデザインまで盗まれたのに
その後仲良く友達関係って続くもの?かなりの疑問です。
だとしたら、もっと二人の友情の強さを表現してほしかったな。
(これはもしかしてMネでカットされていたからでしょうか?)

と、いろいろ疑問に思うこのドラマなのですが、
最後まで視聴する気になれたのは、
この人のおかげ。(≧∇≦)

ユチョン ミス・リプリー

ミリにあっさり一目ぼれしてから、
目が覚めるまで時間がかかり、ひやひやしたけど
個人的には納得のいく終わり方だったかなぁと思います。

前半はミリに骨抜きのデレデレ顔が、
パク・ユチョン

後半は苦悩に耐えているせつないお顔を拝むことができて
ユチョ

わたくしは幸せでしたぁ。(〃∇〃)

何より、大好物のスーツ率が高くて
わたくし大満足。ホントに素敵でしたぁ。♪♪

ユチョ スーツ

そんな素敵なユヒョンだけど、ミリにプロポーズする演出には
失笑だったよねぇ。(*^m^*) ププ
いくらユチョンくんがかわいくても限界があるぜ。

ミス・リプリー ユチョン

後半、先が見えているような展開があったけど、
個人的には楽しく視聴できたと思います。



スポンサーサイト

ミス・リプリー 12話まで - 2011.09.25 Sun

今、一番先が気になって仕方ないのが
『ミス・リプリー』です。
Mネ版を12話まで視聴しました。

ミリの嘘が少しずつばれ始めています。
今まで好き放題やってきたから、
ざまーみろって感じで個人的には楽しく見ています。
修羅場も増えてきて、緊張感のあるシーンが
多くなってきました。

ユヒョンもようやく何かおかしいことに
気づき始めて、いろいろと調べ始めました。
遅いよー。遅すぎるよー。

ミス・リプリー

ヒジュに至っても
ようやく同居解消しようと切り出します。
だから、みんな遅すぎるよー。(>_<)
ミリに多少の負い目?罪悪感があるとはいえ、
卒業証書の一件でこいつ普通じゃないなって
距離を置くと思うのだけど。。
そしてこの子、あっさりユヒョンをあきらめちゃって、
全然ラブラインに絡んでこないっ!
ミリの嘘も公にする気なさそうだし、
このままだとどうでもいいキャラになってしまうよー。

ミス・リプリー ヒジュ

唯一最初からミリに厳しいのが継母。
どんどんいじめちゃっておくれー。
しかしながら、この人も何か隠していそう。。

ミス・リプリー

ミリは、まだ嘘を重ねようとしていて
見ていてほんと虚しくなってきます。

ミス・リプリー イ・ダヘ

すべては自分で撒いた種なのに
ミョンフンを責めるのが許せんっ!
誰が悪いって、あんたが一番悪いんだよーっ。
もう全部失ってしまえばいいのだーー!!

このドラマ見ていると、基本ミリのありえなさに腹が立つんだけど、
今度はどんな嘘つくの?って
面白がって見ている自分もいます。^m^
あっさり騙されちゃう男性陣もなんだかなーって感じだったけど、
今後の修羅場に期待ですーー!



ミス・リプリー 6話まで - 2011.09.15 Thu

現在、Mネで放送中の「ミス・リプリー」。
6話まで視聴完了しました。

ミス・リプリー

ドラマのタイトル『リプリー』は
身分を偽装 して成功街道を走る主人公が登場する
1999年の同名映画から取った。
またシン・ジョンア事件をモチーフにしている。
この事件は、美術史家のシン・ジョンアが学歴を偽り
韓国美術界の要職を独占していたが2007年に学歴詐称や横領が発覚し逮捕され
全ての地位と信用を失ったという事件で、
シン・ジョンアは大統領府政策室長と愛人関係にありその立場を利用して
不正行為を続けていたこともあいまり、韓国政界を巻き込む一大スキャンダルとなった。
(以上、Mネサイトから抜粋。)


リプリーってなんだろうって気になっていたけど、
実話をモチーフにしたドラマなんですね。^^


このドラマ、個人的に興味をそそるのはユチョンくんだけ。
わたくしは成均館のソンジュンの方が好きだけど、
このドラマでは爽やかな青年ユヒョン(ユタカ)を演じています。

ミス・リプリー ユチョン

しかしながら、大変残念なことに、
このユヒョンは
オナゴを見る目が全くと言ってありません。
イ・ダヘさん演じる小悪魔女子に簡単に堕ちちゃう。汗笑
とってもいい子なのに、先行きが心配です。。

ミス・リプリー イ・ダヘ

とにかく、イ・ダヘさん演じるミリがものすごく嫌な奴で
見ていると、どんどんむかついてきます。

生まれ育った環境で人間ここまでなるのかって思うと、
なんだか虚しさを感じるほどです。

カン・へジョン

ミリの親友ヒョジュを演じるのはカン・へジョンさん。
わたくしはお初の女優さんです。
ここで、ちょっと調べてみたよー。

【カン・へジョン プロフィール】
生年月日: 1982年 1月 4日
身長: 162cm
デビュー : 1997年にハイティーン雑誌のモデルで活動

このミス・リプリーは実に4年ぶりのドラマ出演だったそうで。
というのも、この方既にママなんです!!(゜o゜)
イ・ダヘさんのが年下だなんて、見えなかったよー。


と、お話がそれましたが、
このヒョジュはミリとは逆にとってもいい子。
ユチョンくんを守ってほしい(笑)けど、
この先、どうなるんだろう?
ラブラインにどんどん絡んできてほしいなー。





ちょっと変わったテイストのドラマなので
最後まで完走できるとは思うのですが(ユチョンくんもいるし)
気になる後日談で
このドラマの打ち上げに
メインキャスト4人が全員不参加だったと記事で見て。。(゜o゜)
そんな現場で作られたドラマってどうなの?って
疑問に思うし、ちょっと残念だけど
最後まで見たらその理由もちょっとわかるかなぁって思ったり。。
今後の盛り上がりに期待したいです。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ao

Author:ao
千葉県在住

CNBLUEが好きでしたが、
だいぶ落ち着き・・今は影で応援中です。

※動画・画像・記事等すべて著作権は出処サイトに帰属します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
自己紹介 (1)
韓国ドラマ (117)
K-POP (144)
韓国コスメ (0)
韓国俳優 (25)
韓国バラエティ (15)
韓国語のお勉強 (4)
OST (2)
韓国情報番組 (3)
韓国映画 (5)
その他つぶやき (10)
韓国女優 (1)
韓国音楽番組 (3)
挫折・リタイアしたドラマ (4)
日本音楽番組 (2)
台湾ドラマ (18)
台湾俳優 (2)
ライブ参戦 (3)
日本ドラマ (0)

タグ

CNBLUE ヨンファ ミニョク ジョンヒョン スーパージュニア ジョンシン 君は僕に恋をした ウギョル パク・シネ ドンへ 棚ぼたのあなた ヨンソカップル キム・スヒョン チェ・ジニョク 入隊 ユチョン チョン・イル イム・ジュファン イケメンバンド~キミに届けるピュアビート~ イ・ミンギ キュヒョン 紳士の品格 イ・ミノ 超新星 ムン・チェウォン ジェリー・イェン ソンジュン パク・シフ 君には絶対恋してない! ソ・イヒョン ロマンスが必要 ユナク チソン イ・ヒョンジェ JUNIEL キム・ボム ミス・リプリー イケメンラーメン屋 イトゥク パンダちゃんとハリネズミ キム・スンウ 大丈夫、パパの娘だから カン・ソラ ペ・スビン ピーター・ホー 未来の選択 花より男子 クォン・サンウ ソン・イェジン ドリームハイ ユ・アイン イ・ヨニ 君は僕に恋をした(オレのことスキでしょ。) 最後はキミを好きになる! ソンミン チェ・ソンヒョン チャ・スンウォン エラ・チェン レイニー・ヤン ユン・サンヒョン f(x) チャン・グンソク スジ シークレットガーデン キム・ミンソク ユ・ミンギュ イ・チョンア 個人の趣向 キム・ジェウク ユン・スンア イ・ギウ ジョセフ・チャン 私の期限は49日 イ・ダヘ カン・へジョン オム・テウン ジョージフー 僕らはふたたび恋をする ユン・ウネ ソン・ジュンギ パク・ミニョン チョン・グァンリョル キム・ジョンフン アニーチェン イ・ボヨン イ・ミンジョン テレビでハングル講座 ホァン・シャオミン イ・ジュニョク チョン・リョウォン キム・レウォン 蔓ごと来たあなた カンイン イタズラなkiss トキメキ☆成均館スキャンダル ヒョンビン 晴れのちボクらは恋をする バービィー・スー 不気味な恋愛 イ・ヒジン ニックン 韓ラブ ソン・ウンソ ソン・スンホン チョ・ヨジョン イ・ヨウォン キム・ジュン ファンミ ミューバン シン・ミナ ビクトリア チュ・ジフン チェ・ヨジン 泡沫の夏 マイクハー 魔王 君はどの星から来たの? ワン・ジヘ キム・ソナ イ・ダヒ 完璧な恋人に出会う方法 UP 応答せよ1994 ヨン・ウジン LOVE ファン・ジョンウム イ・スンギ 九家の書 相続者たち NOW チェ・ガンヒ 秘密 私たち結婚しました エルINFINITE ペ・ドゥナ キム・アジュン MissA チャン・チュンニン ポゴシッタ ソ・ジソプ いとしのソヨン パク・シニャン Love サイン ハン・ジョンス 大物 おバカちゃん注意報 ハン・ジミン Genie チョン・ウソン フジテレビ韓流α ユノ ナイン 検事プリンセス BADLOVE~愛に溺れて~ 製パン王キム・タック 日本版美男ですね スエ 恋するロミオとジュリエット チョン・ジョンミョン イ・ソンギュン ファントム around 野王 キム・ウビン スリーデイズ 星から来たあなた 普通の恋愛 抱きしめたい チョンウ ユ・ヨンソク メリは外泊中 イ・テソン 恋する、おひとり様 クリスウー ニッキーシエ ウェン・シェンハオ リウ・イーハオ チョン・ヘヨン 成均館スキャンダル パフ・クオ アラ ムン・グニョン テギョン 君を守る恋 2AM ジュニエル 主君の太陽 エデンの東 ヒョヌ 君の声が聞こえる イ・ジョンソク 恋愛じゃなくて結婚 イラ韓 キム・ヒョンジュン ハン・グル お嬢様をお願い ク・ヘソン 恋愛マニュアル ヒチョル WHAT'S INFINITEエル イ・ジェンソク キム・イェリム TBS韓流セレクト MissAスジ イ・ミンホ 女の香り ハン・ガイン 最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~ ユ・インナ コン・ヒョジン マイケル・チャン オム・キジュン 太陽を抱いた月 イ・ドンウク リン・ホン シラノエージェンシー 除隊 チョ・ボア 蔓ごときたあなた 最高の愛 キム・ナムジュ エル チョン・ウィチョル ショー音楽中心 オリーブヤング 王子様の条件 ヴァネス・ウー カノジョの恋の秘密 イケメンバンド イケメンバンド~君に届けるピュアビート~ 2PM オレのこと好きでしょ。 太陽を抱く月 パダムパダム キム・テヒ テソン マイプリンセス クリスマスに雪は降るの? WHAT’S ピ(Rain) イ・ホンギ 相続人たち パク・ヘジン キム・ソヒョン JYJ ユン・スンホ ヨ・ジング ハ・ジウォン ピーターホー 大丈夫パパの娘だから キム・ジェジュン 私の娘ソヨン ウニョク オレのことスキでしょ。 カン・ソン カムバック チョ・ヒョンジェ 僕らのイケメン青果店 クァク・ドンヨン イ・ジャンウ ハム・ウンジョン イ・フィリップ チョン・テス コウケンテツ ボスを守れ ランニングマン オレのことすきでしょ。 Around~恋するロミオとジュリエット 

検索フォーム

QRコード

QR