FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CNBLUE Arena Tour 2012~COME ON!!!~@さいたまスーパーアリーナ 2012.10.21 - 2012.10.24 Wed

CNBLUE

はぁ~、終わっちゃいましたね。
とにかく幸せで感動して、
終始血圧高めだったので、詳細はほとんど覚えておらず。。笑
でも、わたくしなりに さいたまアリーナ2日目、当日を振り返りたいと思います。

CNBLUE さいたまスーパーアリーナ

さいたまアリーナ初めてだったんですけど、
ペットボトルの持ち込み、OKなんですね。
わたくし思わずスタッフの方に聞いちゃいました。
あと規制退場もなくて、驚きました。

たまアリ

開演は15分くらいおしたんでしょうか?
時計を確認する余裕もなく(ドキドキしちゃって。笑)
まだかまだかってずぅーとそわそわしてました。^_^;
そんな中、どんどんお席が埋まっていく会場を眺めながら、
こんな大きなハコでライブするようになったんだねーって静かにひとり感動。
満員御礼の会場を目の当りにして、胸がいっぱいになりました。

お席は、200レベルのステージ向かって右側(ジョンヒョン側)でございました。
ほぼステージの真横って感じだったのですが、
初参戦にしてはよいお席だったと思います。
肉眼でミニョの筋肉を拝めて幸せでしたぁ。(←変態)

さいたまセットリスト ※こちらを参照させて頂きました。
1.Come on
2.Get Away
3.Just Please


始まりましたヨォ。ヾ(〃^∇^)ノ♪
最初から会場はすごい盛り上がりで♪
本当に目の前にCNBLUEがいるんだなーって
半分夢のようでした。(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

-MC-

4.直感
5.Hey You
6.LOVE

-MC-


確かこの時だったと思うのですが、
ヨンファが「明日お仕事ですよね。。云々。。ごめんね。」って
この最後のごめんね、が温かくて可愛すぎて萌えました。
優しいなぁ。もう。

7.Rain of Blessing
8.feeling(ヨンファピアノ弾き語り)
9.These Days(ヨンファピアノ演奏)


モニターにアップになっていた
ヨンファのお手手に目が釘づけに。
意外に肉厚で柔らかそうなお手手してました。(←触ってみたいですぅ。笑)
もちのろん、歌声も素敵で聞き入りましたヨォ。

-MC-

10.Have A Good Night


会場が一体となって、でーんすたいむ突入。
ヨンファの愛嬌あるダンスがなんとも可愛くて~。
PSYの江南スタイルもちらっと踊ってましたよね。^^

11.Wake Up
12.No More
13.Blue Sky


Blue Skyでミニョとジョンシンも花道を歩いて
美声を披露してくれました。
どうやら、さいたま初日はそれぞれ黒いジャケットに身を包んでいたとか。
(2日目は、着てませんでした。)
個人的にはフォーマルなビジュアルも大好きなので、
見たかったなぁと。
でもでも、ミニョクセラピー(勝手に命名)をリアルに体感できて
嬉しかったです。
しっかりデトックスしてきましたぁ。(*´∇`*)

-MC-
ご当地ソング


日本のコンビニが好きだという話をしてました。
ヨンファは、ピルクル(乳酸飲料)&バンホーテンココアがお気に入りの様子。笑
今回のアリーナツアーでご当地ソングの披露を各地でしてきたようで、
ヨンファは楽しそうだったけど、ミニョは緊張気味だったのが可愛かったです。
と言いながらも、そつなくこなしちゃうミニョもすごかったけど、
個人的にはジョンシンがダンスで誤魔化したくだりが
彼らしくて面白かったです。^^

そそ、この子たち本当に日本語でMCやっちゃうの
スゴイと思いました。
通訳を入れないって本当にすごいと思います。

14.Teardrops in the Rain

サブステージで歌ってくれたこの曲もすごく印象に残ってます。
4人が椅子に腰かけながら、しっとりと歌っていた姿は
本当に素敵だったなぁ。

-MC-

15.Now or Never
16.voice
17.With Me


CNBLUEペンって控えめな方が多いのでしょうか?
もしくはたまたま私の周りが静かな方たちだったのかなぁ。。
たまーに、メンバーの名前を叫ぶ方がいるんですけど、
MCの時は静かに、そして曲が始まるとノリノリって方が多くて
ちょっと面白かったです。
そんな控えめなCNペンの皆さんも好きです。

-MC-

今年は音楽の活動が少なかったのに、
アリーナツアーができたのは皆さんのおかげです。
と、いつものCN節でファンに改めて挨拶をしてました。
「全部皆さんのおかげです。」って
言われちゃうと、ますます応援してあげたくなりますね。^^
ヌナペンの心理を完全に操ってるわね。(違うって)

18.Where You Are
19.One Time


今回のナンバーの中で一番聞けて嬉しかったのが
このOne Timeでした。

20.Time Is Over

CNBLUE アリーナツアー

《アンコール》
21.In My Head
-MC-
22.Love Girl
23.Love Revolution


わたくし、最近Love Revolutionがめちゃくちゃ好きで
よく聴いてます。^^
甘い歌詞がいいんですよねー。
軽く現実逃避するのにイイです。

-MC-

24.Kimio


ラストのミニョが圧巻すぎて感動!!m(;∇;)m

《ダブルアンコール》21日のみ
25.넌 내게 반했어 (ノンネゲ バネッソ)
「オレのことスキでしょOST。君は僕に恋をした」


きゃー!!
まさかノンネバンが聴けるとは思わなかったので、
とても嬉しかったです。
会場もすごい盛り上がってました。
出だしは恒例?ジョンシンからスタートするバージョンで。笑
ついでにミニョ、ビョルも歌っちゃってくれと心の中でリクエスト。

《トリプルアンコール》21日のみ
26.a.ri.ga.tou


やっぱりこの曲が本当に最後の曲なんだなーと
想いながら、
会場が一体になって、温かい雰囲気に包まれて終了。
実に約3時間のライブでした。

CNBLUE さいたま アリーナツアーファイナル
初めて見たヨンファは、本当に格好良くて驚きました。笑
イケメンっていつどこにいても、何をしててもイケメンなんだね。
そして、さんざんモムチャンヨンファについては
否定的だったのに、本物見ると全然違和感なくてビックラ。
とういうよりむしろ、より好きになったという。(おいおい)
ヨンファってバランスがいいんですよね。
見た目の格好よさは周知の事実だけれど、時におちゃめで可愛い一面が
ヌナペンにはたまりません。
帰り道、お若いファンの方(おそらく中学生かな?)が
しみじみ「ヨンファ本当にカッコよかったねー!!」ってキャッキャッしてたのを
横目に、姉さんも心の中で激しく同意しちゃいました。^^

ジョンヒョン CNBLUE アリーナツアー 20121021
席がジョンヒョン側だったので、
思いっきり彼を堪能してきました。
甘い歌声最高っ!!(≧∇≦)
なんだろう、ジョンヒョンってステージ上では
異様にいたずらっ子の風格が出てくるというか、
いきなりステージ上に寝そべっちゃったり。笑いました。
そのせいか?ちょっとコードはずしてた箇所ありましたよね。( ´艸`)
そして、本当に色が白くて羨ましかったです。(そこかい)

ミニョク CNBLUE アリーナツアー さいたま
大好きなミニョ。
力強くドラムを叩くミニョの男らしい姿を
肉眼で拝める日がくるなんて、幸せ。。(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
公演中はほとんどミニョをじぃーっと怖いほど見ていたわたくし。
ただ、今回ミニョのトークがあまりなかったですよね。
ご当地ソングくらいしか記憶にないんですけど、
もっとトークしてほしかったですぅ。

CNBLUE ジョンシン たまアリ 20121021
さんざん髪の毛短くなってブーブー言ってたのに
こんなキュートなクルクルヘアになっていたなんて。^^
髪型のせいもあると思うけど、
今まで以上に可愛いジョンシンって感じだったな。
姉さん的にはウェルカムです。(意味不明)

CNBLUE ツィ 20121021

初めて参戦したCNBLUEのライブ、
彼らの音楽をリアルに体感できて本当に嬉しかったし、
仲の良い4人が何とも微笑ましく、パワーを貰って帰ってきました。
CNBLUEありがとう!!
本当にお疲れ様でした!!!


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ao628.blog.fc2.com/tb.php/373-e1a44d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヨンファ スタブロ更新&1年半前の強心臓。。 «  | BLOG TOP |  » 夢のような時間

プロフィール

ao

Author:ao
千葉県在住

CNBLUEが好きでしたが、
だいぶ落ち着き・・今は影で応援中です。

※動画・画像・記事等すべて著作権は出処サイトに帰属します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
自己紹介 (1)
韓国ドラマ (117)
K-POP (144)
韓国コスメ (0)
韓国俳優 (25)
韓国バラエティ (15)
韓国語のお勉強 (4)
OST (2)
韓国情報番組 (3)
韓国映画 (5)
その他つぶやき (10)
韓国女優 (1)
韓国音楽番組 (3)
挫折・リタイアしたドラマ (4)
日本音楽番組 (2)
台湾ドラマ (18)
台湾俳優 (2)
ライブ参戦 (3)
日本ドラマ (0)

タグ

CNBLUE ヨンファ ミニョク ジョンヒョン スーパージュニア ジョンシン 君は僕に恋をした ウギョル パク・シネ ドンへ 棚ぼたのあなた ヨンソカップル キム・スヒョン チェ・ジニョク 入隊 ユチョン チョン・イル イム・ジュファン イケメンバンド~キミに届けるピュアビート~ イ・ミンギ キュヒョン 紳士の品格 イ・ミノ 超新星 ムン・チェウォン ジェリー・イェン ソンジュン パク・シフ 君には絶対恋してない! ソ・イヒョン ロマンスが必要 ユナク チソン イ・ヒョンジェ JUNIEL キム・ボム ミス・リプリー イケメンラーメン屋 イトゥク パンダちゃんとハリネズミ キム・スンウ 大丈夫、パパの娘だから カン・ソラ ペ・スビン ピーター・ホー 未来の選択 花より男子 クォン・サンウ ソン・イェジン ドリームハイ ユ・アイン イ・ヨニ 君は僕に恋をした(オレのことスキでしょ。) 最後はキミを好きになる! ソンミン チェ・ソンヒョン チャ・スンウォン エラ・チェン レイニー・ヤン ユン・サンヒョン f(x) チャン・グンソク スジ シークレットガーデン キム・ミンソク ユ・ミンギュ イ・チョンア 個人の趣向 キム・ジェウク ユン・スンア イ・ギウ ジョセフ・チャン 私の期限は49日 イ・ダヘ カン・へジョン オム・テウン ジョージフー 僕らはふたたび恋をする ユン・ウネ ソン・ジュンギ パク・ミニョン チョン・グァンリョル キム・ジョンフン アニーチェン イ・ボヨン イ・ミンジョン テレビでハングル講座 ホァン・シャオミン イ・ジュニョク チョン・リョウォン キム・レウォン 蔓ごと来たあなた カンイン イタズラなkiss トキメキ☆成均館スキャンダル ヒョンビン 晴れのちボクらは恋をする バービィー・スー 不気味な恋愛 イ・ヒジン ニックン 韓ラブ ソン・ウンソ ソン・スンホン チョ・ヨジョン イ・ヨウォン キム・ジュン ファンミ ミューバン シン・ミナ ビクトリア チュ・ジフン チェ・ヨジン 泡沫の夏 マイクハー 魔王 君はどの星から来たの? ワン・ジヘ キム・ソナ イ・ダヒ 完璧な恋人に出会う方法 UP 応答せよ1994 ヨン・ウジン LOVE ファン・ジョンウム イ・スンギ 九家の書 相続者たち NOW チェ・ガンヒ 秘密 私たち結婚しました エルINFINITE ペ・ドゥナ キム・アジュン MissA チャン・チュンニン ポゴシッタ ソ・ジソプ いとしのソヨン パク・シニャン Love サイン ハン・ジョンス 大物 おバカちゃん注意報 ハン・ジミン Genie チョン・ウソン フジテレビ韓流α ユノ ナイン 検事プリンセス BADLOVE~愛に溺れて~ 製パン王キム・タック 日本版美男ですね スエ 恋するロミオとジュリエット チョン・ジョンミョン イ・ソンギュン ファントム around 野王 キム・ウビン スリーデイズ 星から来たあなた 普通の恋愛 抱きしめたい チョンウ ユ・ヨンソク メリは外泊中 イ・テソン 恋する、おひとり様 クリスウー ニッキーシエ ウェン・シェンハオ リウ・イーハオ チョン・ヘヨン 成均館スキャンダル パフ・クオ アラ ムン・グニョン テギョン 君を守る恋 2AM ジュニエル 主君の太陽 エデンの東 ヒョヌ 君の声が聞こえる イ・ジョンソク 恋愛じゃなくて結婚 イラ韓 キム・ヒョンジュン ハン・グル お嬢様をお願い ク・ヘソン 恋愛マニュアル ヒチョル WHAT'S INFINITEエル イ・ジェンソク キム・イェリム TBS韓流セレクト MissAスジ イ・ミンホ 女の香り ハン・ガイン 最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~ ユ・インナ コン・ヒョジン マイケル・チャン オム・キジュン 太陽を抱いた月 イ・ドンウク リン・ホン シラノエージェンシー 除隊 チョ・ボア 蔓ごときたあなた 最高の愛 キム・ナムジュ エル チョン・ウィチョル ショー音楽中心 オリーブヤング 王子様の条件 ヴァネス・ウー カノジョの恋の秘密 イケメンバンド イケメンバンド~君に届けるピュアビート~ 2PM オレのこと好きでしょ。 太陽を抱く月 パダムパダム キム・テヒ テソン マイプリンセス クリスマスに雪は降るの? WHAT’S ピ(Rain) イ・ホンギ 相続人たち パク・ヘジン キム・ソヒョン JYJ ユン・スンホ ヨ・ジング ハ・ジウォン ピーターホー 大丈夫パパの娘だから キム・ジェジュン 私の娘ソヨン ウニョク オレのことスキでしょ。 カン・ソン カムバック チョ・ヒョンジェ 僕らのイケメン青果店 クァク・ドンヨン イ・ジャンウ ハム・ウンジョン イ・フィリップ チョン・テス コウケンテツ ボスを守れ ランニングマン オレのことすきでしょ。 Around~恋するロミオとジュリエット 

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。